2020/12/30   院長から

日はのぼり、日は暮れる――過ぎゆく年に

「コロナに明け、コロナに暮れる」、今年2020年を語るとき、多くの方が枕詞(まくらことば)にしています。施設とて例外ではありません。昨年末、新型ウイルス出現のニュースが発表されてからの世界的な感染拡大 …

2020/12/29   福寿荘

やっぱり年の暮れは「餅つき」です

ホールに集まった約60名の入所者さん。皆さんの顔は、ホールの真ん中に置かれた臼(うす)を囲んで笑みにあふれています。12月28日は、恒例の「餅つき」でした。 1升5合の白ぶかしが臼に入れられると、腕自 …

2020/12/23   院長から

暗さの向こうに

12月21日、一昨日は冬至でした。北半球では1日の昼の長さが最も短い日です。イエスキリストの誕生を祝う(誕生日ではない)クリスマスは、この日を境に徐々に昼が長くなることを知った古人(いにしえびと)たち …

2020/12/22   福寿荘

「良い年に向けて」と、もち米を頂きました

12月21日、JA岩手ふるさとの方が「施設入所者の皆さんに、心をこめて作ったもち米を味わってほしい」とおっしゃって届けてくださいました。入所者の皆さん10名ほどが玄関ロビーにてお出迎えし、代表者がお礼 …

2020/12/16   院長から

大雪の日に

16日の朝、自宅周囲の雪の積もりように驚きました。強い寒気団の襲来による全国的な積雪の予報はありましたが、まさか内陸でこれほど降るとは思っていませんでした。反射的に心配になるのは、職員の出勤状況です。 …

2020/12/09   院長から

あなたも「鬼滅」の新聞広告を見ましたか?

12月4日の朝日新聞を開くと、漫画「鬼滅の刃」最終巻発売に合わせての全面広告に驚きました。主たる登場人物たちのイラストが一面ずつを占め、それが3人分、つまり3面を使っています。施設職員にも是非お披露目 …

2020/12/09   福寿荘

12月、1月のショートステイ空床状況

12月の施設は、クリスマスを迎える雰囲気にあふれています。暖かな冬をショートステイで過ごしませんか?   ※空室状況は変動しております。詳しくはお電話(0197-28-1231)にてご確認く …

2020/12/04   院長から

アフガンの大統領に柩をかつがれた日本人 中村哲さん

昨日は、アフガニスタンで灌漑事業、農業支援に取り組んでいた医師、中村哲さんが現地の武装勢力から銃撃を受け、亡くなって1年の命日でした。アフガニスタンの貧困や疾病を減らすために必要なのは、医療にも増して …