2021/01/19   福寿荘

今年は「お手紙」での訪問でした

年に何度か行われる姉体小学校の皆さんとの交流行事ですが、本年度は一度も実行できずにいました。 学校も施設もとても残念に思っていたところ、先生がいらして1年生37名の皆さんが書いた手紙を届けて下さいまし …

2021/01/14   福寿荘

1月、2月のショートステイ空床状況のご案内

  新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。 大雪のため送迎に時間がかかり、ご迷惑をおかけすることがあります。職員一同安全運転を心がけております。ご理解とご協力 …

2021/01/13   院長から

新年のごあいさつ

皆さま、少々遅くなりましたが新年のお慶びを申しあげます。昨年の暮れからお正月にかけての水沢は、記録的な大雪と寒波に見舞われ、元旦も雪になりました。寒に入ってからも連日例年にない寒さですが、入所者の皆さ …

2021/01/07   福寿荘

新年交賀会 晴れ着で集合

新年が明け、施設では行事がふたつ続きました。元旦は、朝食の時のお屠蘇くばりです。院長と職員が、お屠蘇に見立てたジュースで新年を祝います。中には、ほんとうのお酒やノンアルコールビールを召しあがる方もあり …

2021/01/06   院長から

春に向かう日々

2021年、令和3年を迎えました。あけましておめでとうございます。今年の干支は辛丑(かのとうし)です。 年明けは、寒気団の襲来により水沢は記録的な大雪に見舞われ、市民は昨年暮れから連日雪かきに追われま …

2020/12/30   院長から

日はのぼり、日は暮れる――過ぎゆく年に

「コロナに明け、コロナに暮れる」、今年2020年を語るとき、多くの方が枕詞(まくらことば)にしています。施設とて例外ではありません。昨年末、新型ウイルス出現のニュースが発表されてからの世界的な感染拡大 …

2020/12/29   福寿荘

やっぱり年の暮れは「餅つき」です

ホールに集まった約60名の入所者さん。皆さんの顔は、ホールの真ん中に置かれた臼(うす)を囲んで笑みにあふれています。12月28日は、恒例の「餅つき」でした。 1升5合の白ぶかしが臼に入れられると、腕自 …

2020/12/23   院長から

暗さの向こうに

12月21日、一昨日は冬至でした。北半球では1日の昼の長さが最も短い日です。イエスキリストの誕生を祝う(誕生日ではない)クリスマスは、この日を境に徐々に昼が長くなることを知った古人(いにしえびと)たち …

1 2 3 12