福寿会以外

「 院長から 」 一覧

2020/06/30  

ふみの日(7月3日)に寄せて

今、手紙の良さが見直されているとききました。少なくとも今50代以上の方たちにとって「手紙」とは、様々な想像をふくらませる言葉です。 昭和の時代、友人や知人との連絡手段と言えば、ダイヤル式の黒電話か郵便 …

2020/06/24  

非日常の光景

コロナ禍にあって、そちこちの観光施設や公共施設の臨時閉館が続いていました。地元の名刹である黒石の正法寺はしばらく拝観禁止になっていましたが、この度6月21日に再開のお知らせがありました。700年近い正 …

2020/06/17  

ゲストは「多彩」

施設では、依然新型ウィルス対応策の面会禁止が続いています。訪れる方が減り、いささかさびしいですが、敷地や庭には様々なゲストがやってきます。5月には、貯水槽のところでカモシカに出会ったものの写真を撮るい …

2020/06/08  

厄災のあとで

今年の「春」はどこにあったのか、と嘆く方も多いのですが、6月ももう10日になろうとしています。1月以上に及ぶ「外出自粛」の期間、多くの人が家の片づけや「断・捨・離」に励んだようです。 思いがけず「巣ご …

2020/06/01  

花だより

新型コロナウィルス拡散防止のための「緊急事態宣言」が解除になりました。岩手県をはじめ全国の美術館、博物館も開館し、中断されていた企画展の日程を発表しはじめています。 福寿荘会議室前の廊下には、年間を通 …

2020/05/25  

「竈門炭治郎(かまどたんじろう)」をご存知ですか?

「竈門炭治郎」とは、最終回を迎えた今でも人気さめやらない漫画「鬼滅の刃(きめつのやいば)」の主人公の名前です。初版は2016年ですが、TVアニメ化を機に一大ブームとなり、不況と言われる出版業界を「刷れ …

2020/05/20  

静かなお祭り

第37回福寿観音祭は、前回お知らせしたかたちで行いました。あいにくのくもり空でしたが、施設中庭に響くご住職の読経に、参列者約30名が心をひとつにし、福寿荘物故者、関係霊、東日本大震災犠牲者の追悼と、新 …

2020/05/07  

深呼吸の必要

全国に緊急事態宣言が発令され、5月6日で最初の2週間が経過しましたが、政府は延長を決めました。しかし特定警戒都道府県ではない34県では、地域の実情に合わせた対処方針の検討が進んでいます。 5月半ばに予 …